スミレ科


双子葉、離弁花。 用語説明
木本もあるが、日本に自生するのは草本のスミレ属で、 5弁花で距があり、刮ハが多く、熟すと3つに裂ける。
茎が伸びて葉が互生するものと、葉や花柄が根元から束生 するものに分かれる。
スミレ類は区別がむずかしいので、見分けの手がかりとなる
  地上茎の有無、花色、葉形(花期)、距の形、托葉の形(地上茎のあるもののみ)、花柱の形
について、各々の特徴を列記する。

地上茎があって葉が茎から出る

地上茎:有、花色:紫

地上茎:有、花色:紫、葉:心形

タチツボスミレ 葉は心形で基部は深く湾入し、托葉は櫛の歯状に深裂し、 花は淡紫色が多く、距は細長い
地上茎:有、花色:淡紫色、葉:心形、距:細く上向き、托葉:櫛状、花柱:棒状。

イソスミレ
地上茎:有、花色:濃青紫色、葉:偏円心形で巻く、距:白、托葉:広櫛状、花柱:棒状。

地上茎:有、花色:紫、葉:細長い

ナガバタチツボスミレ 葉は細長い3角状楕円形で基部は深く湾入し、托葉は櫛の歯状に深裂し、 花は淡紫色が多く、距は細長い
地上茎:有、花色:紫色、葉:3角状長楕円形、距:細く上向き、托葉:細櫛状、花柱:棒状。

ニオイタチツボスミレ 茎葉は三角状狭卵形で、托葉が櫛歯状に裂け、 花の中心は白いがそのほかは濃紅紫色であり、 かすかに芳香がある。
地上茎:有、花色:濃紫色、葉:狭卵形、距:細長、托葉:細櫛状、花柱:棒状。

地上茎:有、花色:白〜淡紫色

地上茎:有、花色:白〜淡紫色、葉:心形

ツボスミレ 葉は偏心形で裏面は紫色を帯び、托葉は披針形で、 小さくて白い唇形の花をつけ、紫色の筋があり、距は短くて丸い
地上茎:有、花色:白、葉:偏心形、距:半球、托葉:披針形、花柱:頭状。

ニョイスミレ(如意菫): ツボスミレ の別名

アオイスミレ 早咲きで、葉は約2センチの円心形で、毛があり、 花は白〜淡紫色で、花柱の先がかぎ状で、匐枝で殖える
地上茎:有、花色:白紫色、葉:円心形、距:太く上向き、托葉:広線形、花柱:鉤下向き。

地上茎:有、花色:白〜淡紫色、葉:細長い

タチスミレ
地上茎:有、花色:白紫色、葉:披針形、距:丸短、托葉:細披針形、花柱:頭状。

地上茎:有、花色:多彩

パンジー 短い茎があり、花は少し重なった2枚の上の花弁と、2枚の脇の花弁、 わずかに切れ込みのある下の花弁からなり、色は多様
地上茎:有、花色:多彩、葉:卵形で葉柄長い、距:ごく小さい、托葉:羽状深裂、花柱:頭状。

ビオラ 花の直径が4センチ以下(2センチぐらい)の小輪のパンジーをビオラ という
地上茎:有、花色:多彩、葉:卵形で葉柄長い、距:ごく小さい、托葉:羽状深裂、花柱:頭状。

サンシキスミレ: パンジー の別名

地上茎がなくて葉が根元から束生する

地上茎:無、花色:紫

地上茎:無、花色:紫、葉:心形

パピリオナケア 葉は尖った円心形で艶があり、花は白〜紫色で斑紋のあるものもあり、 上の弁は反り返り、距は太短い
地上茎:無、花色:紫色、葉:心形、距:太短、花柱:頭状、上弁反り返り。

アカネスミレ 葉や花柄、距などに短毛があリ、葉は狭卵形で束生し、 花は紅紫色で紫色の筋があり、距は細長い
地上茎:無、花色:淡紅紫色、葉:狭卵形、距:細長い、花柱:頭状。

ニオイスミレ 葉は心形で束生し、花は藍色で香りがあり、距は太短い
地上茎:無、花色:藍色、葉:心形、距:太短い、花柱:鉤棒状。

ゲンジスミレ 葉や花柄、距などに微毛があリ、葉は円心形で束生し、 花は紅紫色で紫色の筋があり、距は太長い
地上茎:無、花色:淡紅紫色、葉:円心形裏面紫、距:太長い、花柱:頭状。

地上茎:無、花色:紫、葉:細長い

スミレ 葉は楕円状被針形で、葉柄の翼は狭く、花は濃紫色か白色
地上茎:無、花色:濃紫色、葉:長楕円状披針形で葉柄に翼、距:太、托葉:、花柱:頭状。

ヒメスミレ
地上茎:無、花色:濃紫色、葉:鉾形、距:太長で斑点、花柱:頭状。

ノジスミレ 葉は楕円状被針形で、葉柄の翼は狭く、 花は淡紫色〜紅紫色で、花弁の縁が波打つ
地上茎:無、花色:紫色、葉:楕円状披針形、距:下向き、花柱:頭状。

コスミレ
地上茎:無、花色:淡紫色、葉:長卵形、距:細く上向き、托葉:櫛状、花柱:頭状。

地上茎:無、花色:白〜淡紫色

地上茎:無、花色:白〜淡紫色、葉:心形

スミレサイシン 葉は心形で、花は淡紫色で紫色の筋があり、 距は太くて短く、葉の展開途中で咲く
地上茎:無、花色:淡紫色、葉:円心形、距:太短、花柱:頭状。

アメリカスミレサイシン 葉は心形でつやがあり、花は淡紫色で紫色の筋や斑点があり、 距は太くて短く、葉の展開途中で咲く
地上茎:無、花色:淡紫色、葉:円心形で艶、距:太短、花柱:頭状。

地上茎:無、花色:白〜淡紫色、葉:細長い

アリアケスミレ 葉は長楕円状被針形で、花は白地に紫色の筋のあるものが多いが 多くの変位があり、距は短くて太い
地上茎:無、花色:白〜紅紫色、葉:楕円状披針形、距:太短、花柱:頭状。

ナガバノスミレサイシン 葉は長3角状で、花は淡紫色で紫色の筋があり、 距は太くて短く、葉の展開途中で咲く
地上茎:無、花色:淡紫色、葉:長3角状、距:太短、花柱:頭状。

地上茎:無、花色:白〜淡紫色、葉:羽裂

ヒラツカスミレ 葉は3〜5全裂し、花は白〜淡紅紫色で、距は太くて棒状
地上茎:無、花色:白〜紅紫色、葉:羽裂、距:太長、花柱:頭状。

双子葉植物へ戻る
単子葉植物も見る
総目次へ戻る