レイシ

茘枝

双子葉、離弁花、 ムクロジ科、 レイシ属、常緑、広葉樹、中木。 用語説明
花期:春 4月
高さ:2〜10メートル
別名:レイチ、ライチ
幹は直立し、樹皮は灰褐色で平滑である。
偶数羽状複葉が互生し、小葉は長さ5〜15センチの楕円状で、 先が鋭くとがる。
黄緑色の花が咲く。
果実は丸い核果で、表皮は赤く、鱗状のブツブツがある。 中心部に黒い種子があり、 そのまわりに白くて半透明の果肉がある。
中国南部、台湾原産の亜熱帯植物。

(2017/1/19)


羽状複葉の小葉は先の尖った楕円形。(2017/1/19)


樹皮は灰褐色で平滑。(2017/1/19)


双子葉植物へ戻る
単子葉植物も見る
裸子植物も見る
総目次へ戻る