ヌメリグサ

滑り草

単子葉、 イネ科、 ヌメリグサ属、1年草。 用語説明
花期:夏〜秋 8月〜10月
高さ:20〜40センチ
茎は叢生し、横に這わないで基部から直立し、柔らかい。
葉は長さ4〜10センチ、2〜4ミリの線形で、基部は鞘となる。
花序は円柱状の穂で、小穂が密生し、 緑色であるが葯が紫褐色を帯びる。 芒はない。

識別点: ヌメリグサハイヌメリ
  ヌメリグサ:花序3〜13センチ、小穂帯紫色、花茎基部直立。
  ハイヌメリ:花序3〜6センチ、小穂緑色、花径這立つ。



はじめは緑色であるが、


開花すると紫褐色をおびる。




これは茎が少し這っているのでハイヌメリか?


単子葉植物へ戻る
双子葉植物も見る
総目次へ戻る