オルレア


双子葉、離弁花、 セリ科、 オルレア属、耐寒、1年草。 用語説明
花期:秋 9月〜11月
高さ:60センチ
半日陰を好む。 茎は直立してよく分枝する。
葉は互生?し、1〜2回3出複葉で、小葉はさらに細く裂ける。
中心部から花茎が立ち上がり、分枝しながら枝先の 複散形花序に白くて小さい5弁花を多数つける。 花序の外側の小花には大きな白い花被片がある。
果実は棘の生えた褐色の楕円形で、その中に2分果がはいっている。
花後は落葉することも多いが、こぼれ種でよくふえる。



双子葉植物へ戻る
単子葉植物も見る
裸子植物も見る
総目次へ戻る