アオカラムシ

青茎蒸

双子葉、離弁花、 イラクサ科 カラムシ属、夏緑、多年草。 用語説明
花期:夏〜秋 8月〜9月
高さ:1〜2メートル
カラムシ の変種で、葉裏に綿毛がなくて、葉裏が白ではなくて淡緑色であり、 葉表にも毛がないなどの点が異なる。 茎には微毛がある。 カラムシとの中間種のようなものもある。
カラムシと同じく、繊維をとるのに使われた。
詳しくは カラムシ を参照されたい。

葉裏は白ではなくて淡緑色。(2016/5/5)


(2017/6/6)


葉は広卵形で先がとがり、鋸歯があって、葉脈が明瞭である。(2016/7/28)


葉は互生する。(2016/5/5)


茎は淡褐色で細長く、葉柄も長い。(2017/6/6)


若い実は緑色。(2016/9/28)


そう果は尖った楕円状で、熟すと灰褐色となる。(2017/10/31)


双子葉植物へ戻る
単子葉植物も見る
裸子植物も見る
総目次へ戻る