クズウコン科


単子葉。 用語説明
地下茎から短い茎を出し、 幅広で中心脈から両側に葉脈が分岐した葉をつける。
花は総状花序につく。
熱帯、亜熱帯の常緑の多年草が多い。

ミズカンナ 水中に生え、カンナのような葉をのばし、 高い花茎の先の総状花序にラベンダーに似た紫色の花を咲かせる

単子葉植物へ戻る
双子葉植物も見る
総目次へ戻る