ハイコヌカグサ

這小糠草

単子葉、 イネ科、 コヌカグサ属、多年草。 用語説明
花期:春〜夏 5月〜7月
高さ:50〜80センチ
コヌカグサ より少し小さい。 茎の基部は地を這って分枝し、節から根を出して立ち上がる。
葉は線形。
直立する細い花茎から、長短のある花序枝を何段か輪生状に斜上させ、 淡緑色または紫色で、幅の狭い円錐花序をつくる。 小穂は長さ2〜2.5ミリで、短い柄がある。 内頴は護頴の半分よりは長い。





単子葉植物へ戻る
双子葉植物も見る
総目次へ戻る