エナシヒゴクサ

柄無肥後草

単子葉、 カヤツリグサ科、 スゲ属、多年草。 用語説明
花期:春〜夏 4月〜7月
高さ:20〜40センチ
ヒゴクサ に似ているが、雌小穂は柄を持たずに上を向く。
茎は3稜形で1株から数本直立する。
葉は黄緑色の線形で互生する。
茎先の花穂に雄性の棒状の頂小穂を1つと、 雌性で球形〜長楕円形の側小穂を数個上向きにつける。 葯は淡褐色。
果胞は先のとがった液滴形で、熟すと反り返る。

(2011/5/14)


棒状のは雄性、楕円状のは雌性の小穂。(2011/5/14)


単子葉植物へ戻る
双子葉植物も見る
総目次へ戻る