ツルムラサキ科


双子葉、離弁花。 用語説明
ツルムラサキ等を含み、 茎が多肉質で葉もやや厚い。

ツルムラサキ 茎は赤紫色で、葉は卵形で互生し、米粒状の花が穂状につく

双子葉植物へ戻る
単子葉植物も見る
総目次へ戻る