ストック


双子葉、離弁花、 アブラナ科、 アラセイトウ属、多年草。 用語説明
花期:春と秋 1月〜5月、10月〜12月
高さ:30〜100センチ
別名:アラセイトウ
茎は直立し、柔らかい。
葉は細長いへら形で互生し、細毛がある。 ロゼットで冬越しする。
早春から春まで、茎先の総状花序に、桃色、白、紫、赤などの花を 多数咲かせる。 種を蒔く時期を早めると晩秋から冬に咲く。
花茎が1本立ちするものと分枝するものがある。 咲き終わった花穂を切るとまた花穂が出る。 一重咲きと八重咲きがあり、八重咲きには種ができない。
果実は長角果。
原産地の南ヨーロッパでは多年草であるが、日本の園芸店では 1年草として扱われている。



一重咲きの花。


八重咲きの花。(2016/1/26)


葉はへら形で互生する。(2016/1/26)




双子葉植物へ戻る
単子葉植物も見る
裸子植物も見る
総目次へ戻る