ショカツサイ

諸葛菜

双子葉、離弁花、 アブラナ科、 オオアラセイトウ属、越年草(2年草)。 用語説明
別名:ハナダイコン、オオアラセイトウ
花期:春 3月〜5月
高さ:30〜80センチ
茎は直立し、分枝する。
葉は互生し、 根生葉と下部の葉は羽状に深裂する。上部の葉は基部が茎を抱く。 葉には鈍い鋸歯がある。
茎先の総状花序に、淡紫色か紅紫色で2〜3センチの4弁花が咲く。
果実は約10センチの長角果で4つの稜がある。
中国原産。





茎葉は楕円形で鋸歯があり、茎をいだく。




根生葉は奇数羽状複葉で、ダイコンの葉に似ている。




長核果は細長い。




双子葉植物へ戻る
単子葉植物も見る
裸子植物も見る
総目次へ戻る