ラベンダーセージ


双子葉、合弁花、 シソ科、 サルビア属、常緑小低木ないし多年草。 用語説明
花期:春〜秋 4月〜11月
高さ:0.5〜1.5メートル
地際から四角い茎が数本出て、直立ないし斜上する。
葉は先のとがった卵形で、鋸歯があり、対生する。
茎先の穂状花序に筒状唇形で濃紺色の花が数段輪生状に咲く。 萼も濃紺色で、花後も残る。
果実は4分果。
ブルーセージとサルビア・ロンギスピカタとの交配種と言われる。



花径は高くのびる。(2015/7/2)


双子葉植物へ戻る
単子葉植物も見る
裸子植物も見る
総目次へ戻る