オキザリス


双子葉、離弁花、 カタバミ科 カタバミ属、多年草。 用語説明
花期:春〜夏 5月〜7月
高さ:10〜30センチ
オキザリス(Oxalis)はカタバミ属の英名であるが、 園芸店では、カタバミ属の園芸種をオキザリスと言っている。
葉は3出複葉で、小葉はハート形や切形など、いろいろある。 細長い花茎の先が分岐し、5裂した花冠をつける。
果実は刮ハ。
多数の品種がある。



オキザリス・トライアングラリス。小葉が三角形で紫色である。


夜や寒いときなどには葉を閉じる。


双子葉植物へ戻る
単子葉植物も見る
裸子植物も見る
総目次へ戻る