ノザワナ

野沢菜

双子葉、離弁花、 アブラナ科、 アブラナ属、越年草。 用語説明
花期:春 5月
高さ:50〜90センチ(とうだちしていないとき)
晩夏に種まきし、初冬に収穫する。 長野県野沢温泉付近特産の野沢菜漬けとして利用される。
淡紫色のカブのような根もあるがあまり大きくはならない。。
葉はカブに似ているが、葉柄が長くて直立し、 葉身は長卵形で大きい。
春にとうだちして総状花序に黄色い4弁花が咲く。花弁は丸い。
果実は円柱形で先のとがった長角果。種子は丸くて赤褐色。





双子葉植物へ戻る
単子葉植物も見る
裸子植物も見る
総目次へ戻る