ムシクサ

虫草

双子葉、合弁花、 ゴマノハグサ科、 クワガタソウ属、1年草。 用語説明
花期:春 4月〜5月
高さ:10〜20センチ
茎は下部で分岐して斜上する。
葉は0.8〜2.5センチの狭被針形で、下部では有柄で対生し、 上部では無柄で互生する。
葉腋に直径2〜3ミリでかすかに淡紅色をおびた白い4弁花を1つつける。 萼は4裂し、葉のようで、花より大きい。
果実は先が少しへこんでハート形をした扁平な刮ハで、 平たい楕円形の種子をもつ。
丸い虫コブがよくでき、中にゾウムシの仲間の幼虫が入っている(のでムシクサ)。



双子葉植物へ戻る
単子葉植物も見る
裸子植物も見る
総目次へ戻る