クソニンジン

糞人参

双子葉、合弁花、 キク科、 ヨモギ属 花は筒状花のみ、1年草。 用語説明
花期:夏〜秋 8月〜10月
高さ:0.8〜1.5メートル
茎は緑色で、分枝しながら高くのびる。 下部は木質化する。
葉は長さ4.5〜7センチで3回羽状に細裂し、互生し、 葉柄の基部は半ば茎を抱く。 裂片はニンジンの葉に似て幅約5ミリで先がとがり、粉状の細毛がある。
枝先に直径約1.5ミリと非常に小さい球形の頭花が円錐状に多数つく。 花は淡黄褐色の筒状花のみで、中央部に両性花、周辺部に雌花が咲く。
そう果は0.6ミリと小さく、冠毛がない。
葉などをもむと強い異臭がする。

茎は緑色で直立し、互生状に分枝する。(2015/5/6)


葉は3回羽状に細裂し、裂片は細くて先がとがる。(2015/7/2)


丸い小さな頭花が円錐状につく。(2016/9/28)


花は淡黄褐色の筒状花のみで、舌状花はない。(2016/9/28)


双子葉植物へ戻る
単子葉植物も見る
裸子植物も見る
総目次へ戻る