アサ

麻、青麻

双子葉、離弁花、 アサ科 アサ属、1年草。 用語説明
花期:夏 7月〜8月
高さ:1〜2.5メートル
茎は直立し、鈍い4稜があり、細毛がある。
掌状複葉が対生し、葉柄が長い。
雌雄異株で、黄色い花が円錐状に咲く。 雄花には萼が5枚、雄しべが5本あり、花弁はない。 雌花は苞に包まれる。
楕円形のそう果が実る。
茎からは繊維をとる。果実は食用や麻子仁(マニシン)という生薬として利用する。油もとれる。
葉や花に向精神性の成分が含まれ、多く摂取すると酔ったようになる。

(2017/5/19)都立薬用植物園にて。


双子葉植物へ戻る
単子葉植物も見る
裸子植物も見る
総目次へ戻る