ストランヴェシア


双子葉、離弁花、 バラ科、 ストランヴェシア属、常緑、低木。 用語説明
花期:春 5月ごろ
高さ:2メートル
樹皮は灰褐色でひび割れ、 枝はあまり立ち上がらず、横にのびる。
葉は互生し、尖った長楕円形で、厚く、縁が波打つ。
春に葉腋から出る散房花序に白い5弁花を咲かせる。 花弁は丸い。
秋に尻に星のような模様のある赤い実をつける。
中国原産。



未熟な果実。


(2015/10/28)


花芽。(2011/4/24)






双子葉植物へ戻る
単子葉植物も見る
裸子植物も見る
総目次へ戻る