ニワザクラ

庭桜

双子葉、離弁花、 バラ科、 サクラ属、落葉、低木。 用語説明
花期:春 3月〜4月
高さ:1.5メートル
樹高は低く、株立ち状となる。 樹皮は褐色。
葉は5〜9センチの長楕円形で、先はとがり、波状の 細かい鋸歯があって、互生する。葉裏の脈上に細毛がある。
葉の展開前、あるいは展開と同時に、葉腋に直径約1.3センチの 白い花を咲かせる。うす桃色の花を咲かせるものもある。
日本にあるのは八重で結実しない。
中国原産。



双子葉植物へ戻る
単子葉植物も見る
裸子植物も見る
総目次へ戻る