ヒメザクロ

姫石榴

双子葉、離弁花、 ザクロ科、 ザクロ属、落葉、広葉樹、低木。 用語説明
花期:春〜秋
高さ:0.6〜1.2メートル
ザクロの 矮性園芸種で、葉や花、実も小さい。
葉は全縁の長楕円形で、つやがあり、対生する。
枝先に朱紅色の一重の花が数個咲く。 花弁は6枚ある。
皮の固い丸い液果が赤熟する。
四季咲き性があり、地植えだけでなく、 鉢植えなどにもされる。

(2016/10/2)


果実は直径4センチぐらいで、小さい。 (2018/9/28)


赤い萼は厚い。 (2018/6/29)


花弁は薄くて赤い。 (2018/5/24)


萼は先が6裂する。 (2018/5/24)


花後。(2016/10/2)


葉は全縁の長楕円形で対生する。(2016/10/2)


葉も長さ約4センチで、小さい。 (2018/9/28)


枯れた小枝が棘状となって残る。(2016/10/2)


双子葉植物へ戻る
単子葉植物も見る
裸子植物も見る
総目次へ戻る