ショウガ

生姜

単子葉、 ショウガ科、 ショウガ属、夏緑、多年草。 用語説明
花期:夏〜秋 8月〜10月
高さ:1〜1.5メートル
地中の根茎から、葉柄が何重にも巻いた偽茎が直立し、 線形の葉が左右に互生(2列縦生)して出る。
希に偽茎とは別に花径が出て、 鱗片が何重にも重なった楕円形の穂状花序をつけ、 白や黄色で赤い唇弁を持つ花を咲かせることがあるが、 日本では種はできない。
根茎には所々膨らみがあり、香りと辛みがあって、香辛料として使われる。
熱帯アジア原産。

(2015/9/29)


葉柄が多重に巻いた偽茎が立ち上がり、細長い葉が互生状に出る。(2015/7/2)


根際は赤みを帯びる。(2016/10/15)


単子葉植物へ戻る
双子葉植物も見る
総目次へ戻る