キツネノカミソリ

狐の剃刀

単子葉、 ヒガンバナ科、 ヒガンバナ属、球根植物、多年草。 用語説明
花期:夏〜秋 8月〜9月
高さ:30〜50センチ
落葉樹の林床や林縁などに生える。
鱗茎があり、線形の葉が早春に根生して、 長さ30〜40センチ、幅8〜10ミリとなり、 初夏には枯れる。
晩夏に太い花茎だけが高く伸びた先に、 黄赤色で漏斗状の花が散形状に3〜5個上向きに咲く。 花冠は6裂し、花被片は反り返らない。 雄しべは花冠の外には突き出ず、 葯は淡黄色である。
直径約1.5センチの偏球形の果実が黒熟するが、 結実しない3倍体もある。
有毒植物である。

(2015/5/6)


単子葉植物へ戻る
双子葉植物も見る
総目次へ戻る