アリウム


単子葉、 ユリ科、 ネギ属、夏緑、多年草。 用語説明
花期:春〜夏 4月〜7月
高さ:20〜120センチ
アリウムと言われるのは、秋植えで春に花を楽しむ園芸種 のことを言うことが多い(アリウムという語はニンニクのラテン語)。 多くの品種がある。
アリウム・ギガンテウムは、球根が直径約8センチあり、 被針形の葉が出る。
1メートルぐらいの花茎を直立させ、 その先に多数の小さい6弁花を球状に密集してつける。 色は紅紫が多い。
刮ハができる。

アリウム・ギガンテウム


蕾。(2017/6/6)


単子葉植物へ戻る
双子葉植物も見る
総目次へ戻る