ペンタス


双子葉、合弁花、 アカネ科、 ペンタス属、多年草(原産地では常緑低木)。 花期:春〜秋 5月〜11月
高さ:茎の長さ30〜100センチ
暑さに強く寒さに弱い。 茎は直立する。
葉は披針形〜先のとがった楕円形で対生し、濃緑色で葉脈が明瞭である。
茎先に散形状に高坏状の小さい5弁花を多数つける。 赤や白、紫などで5角形の星形の花を長期間にわたって咲かせる。
1年草として扱われることが多いが、原産地では常緑の低木である。
アフリカ原産。



5角形の星形の小さい花が長期間にわたって咲く。


蕾。(2015/12/5)


茎や葉に細毛がある。(2015/9/29)


双子葉植物へ戻る
単子葉植物も見る
裸子植物も見る
総目次へ戻る