ネモフィラ


双子葉、離弁花、 ハゼリソウ科、 ネモフィラ属、常緑、2年草。 用語説明
花期:春 4月〜5月
高さ:10〜20センチ
別名:ルリカラクサ
茎は多肉質で、地を這って広がる。
葉には羽状の深い切れこみがあり、裂片は卵形で、茎と葉に軟毛がある。 互生したり対生したりする。
葉腋から出る花柄に直径約2センチの5弁花が単生する。 色は白に青紫色または空色の輪がつくもので、 中央部に黒い点が5つある。
刮ハには毛がある。
秋に種を蒔くと春に花をつける。



茎は多肉質で、葉は羽根状に深く切れ込む。


白い花もある。


双子葉植物へ戻る
単子葉植物も見る
裸子植物も見る
総目次へ戻る