ハゼラン

爆欄

双子葉、離弁花、 スベリヒユ科、 ハゼラン属、1年草。 用語説明
花期:夏〜秋 6月〜9月
高さ:50センチぐらい
別名:サンジソウ(三時草)
茎は枝分かれ後に直立ないし斜上する。
葉は卵形の多肉質で互生するが、分岐部では一カ所から数枚 出るようにも見える。。
茎の先に円錐花序を出し、夏の3時すぎにピンクの5弁花をまばらに咲かせる。
果実は4ミリぐらいの球形で、秋に熟して赤くなりつやがある。 これは蓋果で直径1ミリぐらいの黒くて丸い種子を含む。
熱帯アメリカ原産。



蕾。(2016/7/13)


花は小さくて5弁。


(2016/10/4)




果実は丸くて赤い。(線香花火のようなので爆欄。)(2016/10/4)




葉は卵形でやや厚い。


(2016/10/4)


花序は円錐形で直立する。




双子葉植物へ戻る
単子葉植物も見る
裸子植物も見る
総目次へ戻る