ゼンマイ



シダ植物、 ゼンマイ科、 ゼンマイ属、夏緑、多年草。 用語説明
高さ:0.5〜1メートル。
新芽は渦巻き状で、表面は綿毛に覆われているが、成長すると綿毛はなくなる。 渦巻き状の新芽には、胞子葉となる男ゼンマイと、 栄養葉となる女ゼンマイがある。 男ゼンマイは渦巻き部分が膨らんでいて、切片のようなものが太いが、 女ゼンマイは膨らんでいない。
栄養葉は2回羽状複葉であり、 小葉は細長く先の丸い三角形で、つやがない。 胞子葉は直立し、棒状の小葉をつけ、軸の側面に胞子嚢が密生する。
渦巻き状の新芽は食用になる。



渦巻き部分が膨らんでいるので男ゼンマイ?(2015/4/15)


男ゼンマイ?


男ゼンマイ?


渦巻き部がふくらんでいないので女ゼンマイ?


胞子葉。


栄養葉。




緑色の栄養葉と、胞子で褐色になった胞子葉。


シダ植物-科名-目次へ戻る
シダ植物-目次へ戻る
総目次へ戻る