コモチシダ

子持ち羊歯

シダ植物、 シシガシラ科、 コモチシダ属、常緑、多年草。 用語説明
高さ:2メートルぐらい
崖地などに生える。 葉は太い根茎から出て株立ちする。
葉柄は30〜60センチ、葉身は30〜200センチとなる。 葉身はあらく2回羽状に裂け、全体は広卵形となる。 葉は厚みのある革質で、つやがあり、縁が少し内側に巻く。 鋸歯があって裂片の先はとがる。
胞子嚢群は細長く、葉脈近くにつき、葉の表面を盛り上がらせる。
葉の表面に無性芽がつく。





シダ植物-科名-目次へ戻る
シダ植物-目次へ戻る
総目次へ戻る