ハコネシダ

箱根羊歯

シダ植物、 ホウライシダ科、 ホウライシダ属、常緑、多年草。 用語説明
高さ:センチ
崖などに生え、根茎が横這いして、多数の葉を出す。
葉は20〜40センチとなり、下半分近くが葉柄で基部に鱗片があるが、 それより上は無毛で黒褐色であり、つやがある。
葉身は3回羽状複葉になり、三角形に近い倒卵形の小葉が多数つく。
小葉の裏に丸い胞子嚢群がつく。





シダ植物-科名-目次へ戻る
シダ植物-目次へ戻る
総目次へ戻る